病院案内

当院は犬・猫、鳥をはじめ、フェレット、ウサギ、ハムスターなどの色々な動物の診療を行っております。

 

鳥類や小型齧歯類などの動物の診療では飼育方法からの説明が治療の一翼を担っています。そのためスタッフ一同、ご家族の方にわかりやすく飼い方から治療のお話しをすることに開院以来、力を注いで参りました。

 

これは犬・猫の診療においても同様です。昨今、診察のインフォームドコンセントの重要性がとわれております。

 

当院では動物さん本人にとっても、お世話されるご家族の方々に優しく、わかりやすい診療を目指しております。ご不明なことなどがありましたらお気軽にスタッフに聞いてください。

当院を初めてご利用される方へ

 

受付から診察までの流れをご紹介いたします。

 

受付から診察までの流れを見る>>

院内フロア図

院内フロア図
画像をクリックすると拡大表示されます

院長あいさつ

当院は犬・猫、鳥をはじめ、フェレット、ウサギ、ハムスターなどの色々な動物の診療を行っております。

 

鳥類や小型齧歯類などの動物の診療では飼育方法からの説明が治療の一翼を担っています。そのためスタッフ一同、ご家族の方にわかりやすく飼い方から治療のお話しをすることに開院以来、力を注いで参りました。

 

これは犬・猫の診療においても同様です。昨今、診察のインフォームドコンセントの重要性がとわれております。

 

当院では動物さん本人にとっても、お世話されるご家族の方々に優しく、わかりやすい診療を目指しております。ご不明なことなどがありましたらお気軽にスタッフに聞いてください。

 

 写真はTSUBASAセミナー「鳥の羽について」の講演風景です

 

院長役職

エキゾチックペット研究会 副会長

鳥類臨床研究会 常任理事

中央動物専門学校非常勤講師(エキゾチック動物)

日本獣医生命科学大学非常勤講師(伴侶動物品種論 鳥類)


スタッフ紹介

獣医師 4名

診察に入っている獣医師は全員エキゾチックの診療が可能です。

院長   滝沢 直樹

副院長  滝沢 千春

獣医師  横町 明日香

獣医師  北村 真麻 



看護師 4名

当院スタッフ

ホームズ(ウィペット♂)

きなこ(猫 ♀)





おまめちゃん(オカメインコ ♂)と
ビキニちゃん(セキセイインコ ♀)


当院について

〒331-0812埼玉県さいたま市北区宮原町2-95-3

TEL:048−652−2777

駐車場

図の駐車場の他のスペースには絶対に止めないでください。

 

病院前に4台、病院駐車場に10台あります。 ナンバーは1~3、5~6、9~13です。

地図